自己紹介
「小説家になろう」でも同じユーザーネームで小説を書いています。
 ファンタジーとコメディを中心に、おもしろければなんでもありで、いろいろ試しています。

 わき役とキワモノが特に好きです。
 詳しい嗜好は以前のブログ記事『お気に入り絵を勝手に讃えてみる』で赤裸々に。
『お気に入り一覧』も多いわりに方向性がわかりにくくてカオス気味です。

最近追加された画像一覧
【英雄学園】魔法学科三年女子フラット・スター
【英雄学園】魔法学科三年女子フラット・//
プロフィール用画像
プロフィール用画像

最新の記事
【英雄学園】卵イベ3・6/30微編集

ほぼ見る専になってきました。
 英雄学園キャラデータ(汀雲 さま作)にみなさまの設定がじわじわ増える様子を楽しみにしています。
(リンク変更あるかもしれません。その際はこちらのブログ記事から確認お願いします)

 6/30
 現在、ほとんど更新を追えてません。
 たまにかさこそ様子見しては気に入り登録などを増やしていますが、しばらくは小説にかかりきりです。
 私でもお話できることがあるようでしたら、遠慮なくコメントでもメッセージでも。

___________________________________________________________________________________________

 はじめてのかたはこちら『【英雄学園】手引き』(一理 さま作)

【学園イベント1】ミッション『タマゴ調査』の個人的なおぼえがき。

 全キャラのイベントまとめはこの記事で最終回です。
 管理交代で一部のリンクがきれているようです。
 記事が掲載されたら私もじわじわ修正するかもしれません。

___________________________________________________________________________________________

【個人的なおぼえがき】 6/30 New!

 私の個人用なので、見かけたキャラ設定をとりあえずそのまま入れています。
 設定の追加・変更などは気がつかないことが多いので、確認は元のページでお願いします。
 3/21から参加表明が必須になったので、公式の参加者かどうかは手引きページなどで確認してください。
 イベント状況は ほぼ 前回記事終了時点のものです。

勇者科教師男性・炎(『フレア・リーチ』 一理 さま作)担当学科生徒を監督中?
 サウザン先生とのセクハラ担当おっさんコンビが定着。でも迫ると引くタイプらしいです。
勇者科教師男性・(『ジュノー』 和砂 さま作)毒で植物を枯らしも伸ばしもできます。
 主夫力の高いサポート系ですが少しネガティブ。通学路で楽しく死闘していましたが無事に到着。
 故人のさん(リンク先イラスト 郭のう子 さま作)と奥さん(小説『【英雄学園】SS置き場』マンガ版より紳士かっこよい印象)などの設定も増えているようです。
勇者科三年男子・木(『ブラン・キッツェ』 陽一 さま作)迎撃中? 付属キャラ:きーくん
 寄生植物と共生する多重人格。ヒフミさんとのたたずまいが良い感じ。あと非表示画像の設定も発見。
勇者科三年男子・風(『アインス・アクチャーヴリ』 伊那 さま作)風属性と兄属性の弓使い。
勇者科三年女子・闇(『ユイリャ・ヌイラス』 すら犬 さま作)巡回迎撃中? 大鎌を持ったドジっ子。しかも巨乳。
 ワフーを強化改造。でも魔王側ではありません。
勇者科三年女子・雷(『キサラ・ブルーム』 杞紗 さま作)魔王側。でもガンガン迎撃。
 ムルジム氏のお菓子で買収されかけていましたが、ベリー先生のケーキ食べ放題で逆転した様子。
勇者科二年女子・水(『リコ・トーネ』 コリネト さま作)魔王側。でも両方を治療。
 夜などに森へ行ってモンスターを回復。ボス討伐に必要な人数が一人増加。タマゴすりかえにも協力。
勇者科一年男子・無(『ライス・アンパニ』 玄米 さま作)健全な意味での脱ぎたがり元気者。
 錬金科のシオン先輩へ武器製作を依頼。注文スタイルが前衛的。
勇者科一年男子・闇(『ハーキエス・ブラッド』 (仮) さま作)関連キャラ:イリーネ・ブラッド(妹)
 妹さんとは対照的に爆発コミュ力のござる口調。
勇者科一年女子・炎(『フィオーリ・ウィスティリア』 藤藤キハチ さま作)オーくんの許婚。対照的カップル。
 愛称フィオさん。婿に呼ばれルルーさん製の孵化器の動力候補に。しかし魔力より腕力による解決を提案。
勇者科一年女子・光(『ネネ・ラット』まうす さま作)関連キャラ:イリーネ・ブラッド(従者)
 六歳。特徴的な武器として無口な従者さん……ではなくステッキになるヘアリボンを使います。三分だけ大人に。

魔法科教師女性・雷(『ベリー・チャイルド』 べり子 さま作)担当学科生徒を傍観?
 やる気のなさを発揮して生徒をエサでつりました。同僚男性と密かに別案件が発生。でも進行は先の話。
魔法科三年?子・土(『ネズ・ミィ』 まうす さま作)性別不詳 魔王側 付属キャラ:ハナ子さん
 一時はタマゴのすりかえに成功。奪還されますが、魔王側とは思われていません。日頃の行いの良さ?
魔法科三年女子・光(『フラット・スター』 平井星人 作)付属キャラ:通学カバン(ウェルマンと命名。でも食材候補)
 エントランス付近を徘徊中。はた目にはエサやり中ないし虐殺中。脚の限界が予想されます。
魔法科二年男子・水(『シャモシー・ピケ』 城戸・ししゃも・一輝 さま作)?
 ご老人と仲良しの脳内ふわふわ男子。得意武装はきなこアメ。
魔法科二年女子・雷(『フラン・チャイルド』 べり子 さま作)男装女子(秘密) 明るい天然系のトレーニング好き。
 ワフーの弱点をつける雷属性のキサラさんやムーンくんと一緒に大量撃墜。ヨーコさんとも連携。戦いまくり?
魔法科二年男子・光(『ヒュームル・ムエド』 himmel さま作)? 魔王側
 楽しいネタ設定なのにブログ記事がないため、私がコメントあいさつできずにいます。
魔法科二年女子・闇(『イリーネ・ブラッド』 一理 さま作)単体突撃? 関連キャラ:ネネ・ラット(主人・六歳女子)
魔法科一年男子・無(『ラス・シーク』 すら犬 さま作)エントランス護衛?
 ンタロウくんと親友だけあって気が合うのもうなずける個性的アーティスト。
魔法科一年女子・光(『シ・ヨーコ』 sho-ko さま作) 漢字では『紫 葉子』。ケーキにつられ全力迎撃?
 魔力のすべてを気温上昇だけで使い果たす、まさにヤバい気合の体育会系ノリ。でも魔法科。そして留年。

召喚科教師女性・闇(『ソル・ウェスペル』 森田しょう さま作)エントランス付近? 基本女性ですが性別可変(秘密)
召喚科教師男性・火(『メフィディール』せせら笑う女狼 さま作)人間。付属キャラ:双頭のバリグラ
 関連キャラ:ルキシェラ(魔族側)女性・水。通称メディ&ルーシェ。姿を消し互いの側に潜む愉快犯的な二重スパイ。
召喚科三年男子・闇(『ルゥハ・ブリッジ』 ナルハシ さま作)付属キャラ:オクトパーさん 吸盤のならびで性別判明。
 おっとり男子。ブリーダー志望。タマゴ(ニセ?)を光に透かして見ようとしていました。
召喚科二年男子・光(『ロロウ・セセラギ』 せせら笑う女狼 さま作)? 女装
 ケモ耳おねえ。私は合いそうな二キャラ目を考えていたのに時間的に描けなくてからめないでいます。
召喚科二年男子・木(『コム・マニガウィ』 汀雲 さま作)タマゴ調査 付属キャラ:メー やせ姿もあきらかに。
召喚科一年男子・木(『ウ・ラ・スリーピングフォレスト』 URA さま作)付属キャラ:ダイクン(よくできた保護者さま)
 衣服をタマゴ保温に提供。任務放棄と校則違反ぽいコーディネートでサウザン先生に連行されます。
召喚科一年女子・闇(『カペリナ』 城戸・ししゃも・一輝 さま作)? 付属キャラ:フクロウ
召喚科一年女子・(『ハリ』 卯浪 糸 さま作)付属キャラ:アントレーネ 愛称アンネとハリっぺ。
 念入りにタマゴの面倒をみます。独自の手法で。あとハリさん漫画は全部おもしろすぎです。

戦術科教師男性・炎(『G・サウザン』 千年忍 さま作)餡子崇拝者。ときどきおかん。
 ウ・ラくんとタマゴを奪還した上、保温もこなす可能性あり。頭上ではなく腹上に?
戦術科教師女性・氷(『アルマ・エストレラ』 すら犬 さま作)見た目は幼女。中身は老婆。いろいろ鬼畜。
戦術科三年男子・雷(『ムーン・チャイルド』 つくね さま作)タマゴ調査。風紀副委員長だけど厨二病女装男子。
戦術科三年男子・闇(『アトリー・ヴォーチェ』 鳥越 さま作)タマゴ調査。風紀委員長だけど深夜徘徊の常習者。
戦術科三年男子・雷(『ヴァイン・ソーツリー』 雪解つる木 さま作) 裏表なくノリがいい。
 生徒会の書記。さらに同科同学年女子への別案件も発生。どんどんおいしい感じです。
戦術科三年男子・風(『ユラ・デルニエール』 ゐうら さま作)
 生徒会の副会長。しかも敬語の糸目で魔王側。「糸目」が地雷。
戦術科三年男子・氷(『ノエル・クロース・サン』 杞紗 さま作)
 生徒会の会長。しかも俺様キャラで祖父が学園長。「七光り」が地雷。「孫」と「ノンノン」も。
戦術科三年女子・氷(『ティ・ウーニト』 汀雲 さま作)資料調査。図書委員。
 ど平凡設定。でもそれが希少だったり。個人的には生徒会も兼任してほしいです。
戦術科二年女子・風(『よーさん』 陽一 さま作)?
 芝生の上で寝転ぶ仲間募集中? 該当者多数の予感。
戦術科二年女子・雷(『ルルー・メルセル』 森田しょう さま作)大雑把・能天気・トラブルメーカー。でも戦術科。
 孵化器を開発するも炎属性が必要に。オーくんとその嫁が協力する流れに。
戦術科一年男子・無(『ゴ・ンタロウ』 ごんたろう さま作)タマゴ調査。独特すぎる感性の持ち主。
 ネズさんやウ・ラくんの挙動を目撃するも華麗にスルー。フィオさんにはあっさり協力。そういう性格。
戦術科一年男子・炎(『オ―ディルホープ・メイカーダ』 おうち 穂里 さま作)フィオさんの許婚(八歳)。
 通称オーくん。ルルーさん製の孵化器に協力しますが魔法はほとんど使えません。嫁も魔力はからきし。
 従者さんたち(ファラ―シュとレイル―ド)は炎を使えたかも? 設定記事に温かいエピソードが増えています。
戦術科一年女子・水(『カリーナ・ファスト』 (仮) さま作)タマゴ調査。好きなものはゆでタマゴ。
 呪いによるケモ耳は魔王様がいい仕事をしたチャームポイントですが本人的にはコンプレックス。
戦術科一年女子・無(『チィリー・ワンズ』 一理 さま作)資料収集。図書委員で本の扱いに長ける。凶器として。
 ネズさんの行動に興味を持ちますが、不審には思いません。頭脳派ですが発想がとがりすぎる傾向。

錬金科教師女性・土(『スフィア=ランド』 天野希星 さま作)ほれっぽい性格。その愛が設定にて語られています。
 付属キャラ:メテリオットさんは戦闘特化型ゴーレムですが、宅配用途に使われていたりするようです。
錬金科教師男性・闇(『シード・ファン』秋原かざや さま作)外見10歳くらいのお子様風。
錬金科三年男子・雷(『リズン・ツリー』 一理 さま作)付属キャラ:ドロ太郎
 自作のタマゴ保護フィルターに閉じこめられ、脱出できたもののへばり中。
錬金科三年男子・風(『シオン・エユエ』 ナルハシ さま作)がたいの良いウサ耳男子。
 リズンくんの惨状を無骨に解決。関連絵のスフィア先生が色っぽいです。
錬金科三年男子・雷(『ジウ』つまようじ さま作)魔王側の都合による留年二年目を気にしています。
錬金科三年女子・氷(『トーヨン・ラクルオ』 頼守 シロロ さま作)魔王側。毒舌小柄のシロクマ耳。カエルパーカーだけど苦手はカエル。杏仁豆腐パフェが好物で得意武器で希望職種。 6/30 New!
錬金科二年男子・炎(『イチョウ・ノイ』陽一 さま作)呪いの影響で、作ったものが炎属性に。
 するとアイスコーヒーもホットに……いえ、武器が対象でした。シオン先輩とのたたずまいがよい感じです。
錬金科一年女子・木(『アルブレ・ヒフミ』 コリネト さま作) 愛称ひふみん。風紀委員だけど全力暴発娘。
錬金科一年女子・無(『サクラ・ガルテ』千年忍 さま作)「桜・ガルテ・サウザン」
 関連キャラ:G・サウザン(異父兄)しかし気がついていません。しかも……そうきますか。楽しすぎる人物関係設定。
錬金科一年女子・虫(『リンド・ハーシー』ナルハシ さま作)
 泳げない理由がさりげなくツボ。しかも容姿服装こみで診断結果をすべて使いこなしています。
錬金科一年女子・炎(『イズイズ』水居 さま作)付属キャラ:ゴー君・レム君 魔王討伐より錬金浪漫。
錬金科一年女子・土(『サンサラ・スタークラウン』 雪解つる木 さま作)関連キャラ:ヴァイン・ソーツリー(異母兄) クール天然。 4/29 New!
イベント素材 (『ゴーマ』『ワフー』 (仮) さま作)イベントのモンスター。ワフー氏が絶大な人気(標的として)
イベント素材 (『ポンズ』 一理 さま作)イベントのボス的モンスター。ライフル使いで拳法使い。素足。
魔王の使い魔(『ムルジム』 (仮) さま作)タマゴの破壊か奪取を指示。苦労人の中間管理職ぽくなってきました。
英雄学園理事長(『(名称未設定)』 (仮) さま作)
英雄学園学園長(『サンタ・サン』 (仮) さま作)(リンク先の画像 まうす さま作)
学園都市の市民(『タ・トエ』 (仮) さま作)(リンク先の画像 城戸・ししゃも・一輝 さま作)
学園の用務員 (『ヨクナ・イブン』 (仮) さま作)
学園に潜む魔王(『(名称未設定)』 (仮) さま作)

企画提供素材(『魔方陣』 べり子 さま作)
企画提供素材(『校章』 杞紗 さま作)

 教師を含む属性人数……雷8・闇8・炎5・光5・無5・木4・水4・風3・氷3・土2・虫2・毒1
(属性は厳密なものではなく、追加設定をしている作者さんもいます)

 私のすべての【英雄学園】関連記事のショートストーリーなどはお借りするキャラによって過激な表現や広めの独自解釈をしていますが、それらの表現も私に許可してくださるかたは連絡をお願いします。
 交流の耐性はユーザーさんごとにかなりの差があるので、確認できたユーザさんのキャラのみ対象にしています。
 それ以外の過激表現、マイナス表現は原作設定や原作者さんのコメントなどにある言葉のみを使い、言い換えもなるべく避けています……とはいえ、どこを切り取ってどう並べるかでも作為はこもりますが。

 原作者さんからの修正指摘はほぼどんな内容でもそのまま従い、もしできない場合(よほどの無茶に限ります。企画マナー違反とか)も該当部分の削除は無条件に従う方針です。
 記事内容の指摘や修正要望などありましたらコメントでもメッセージでも連絡をお願いします。

___________________________________________________________________________________________

【考察の前提】
 私のイベント記事の内容はすべて、独自解釈です。

 時間進行は何日も日数を重ねている感じで、通常の学校生活も並行しているみたいです。
 場所配置も学科ごとの傾向はありますが、いろんな事情で移動はよくあるみたいです。
 ぜんぶ漠然と調整です。

 語尾にやたら「~みたいです」などのあいまい表現が増えています。
 文章推敲の基本として、あいまい表現は減らすほど主旨がはっきりしてわかりやすくおもしろくなりますが、大規模な合作という環境下での安全策です。
 しかし疑問系のふりして実質では強めの示唆になったり、ネタとしての丁寧な表現は慇懃無礼にもなりますので、結局はうわべの形式より私の心がけが問題です。

___________________________________________________________________________________________

【ここまでの概要】
 ネズさんはタマゴを偽物とすりかえましたが、サウザン先生が取り返しました。
 でもネズさんが魔王側の潜入者とは思われていません。
 すりかえは防衛の工夫と思われたようです。
 なお偽物タマゴには植物系の魔物が入っているようです。

 ルルーさんの発明した孵化器の魔力供給はオーディルホープくんとその従者や嫁などが候補になりかけたあと、サウザン先生が呼ばれました。
 なお公式設定によるとタマゴは『叩いても撃っても切ってもびくともしない。魔法耐性も高いようだ』なので、魔王側や一部の元気すぎる生徒の攻撃にも耐えられます。たぶん。

 その前のタマゴ調査は光に透かして見ようとしたあと、不明です。

 *すでに新展開に入っているようです。

___________________________________________________________________________________________

【この先の推測】


 位置関係は二種類を考えています。
1・タマゴ関連は調査も発明もすべてエントランス。
2・直接調査の機材はエントランスへ持ちこみ、資料あさりは図書室とか会議室とか、保護フィルターなどの作成は工作室みたいな作業場、と分かれてテキトーに行き来している。

 2くらいに大雑把に分けた枠があるほうが発想しやすいし、エントランスに人口が集中しすぎると不自然な状況に感じるエピソードが増え続けています。
 1の解釈は舞台が整理される代わりに脚本的にはごまかしにくく、束縛が多くなりますが……それはそれで誰かがなんとかする……はず。
 別に多少は矛盾してもいいと思っています(鍋になったアンコウが特に説明なく復活してもいいと思っています)。
 画像掲載の時間差もありますし。

 私の記事では2の解釈で書いていますが、場所設定は全力でぼかし、みなさまのエピソードの最大公約数的なものを探っています。
 小説では場所の特徴を冒頭で最短にまとめてわかりやすさと演出幅を広げるので、妙な作業です。
 創作性としてはゲーム系に近いかもしれません。

 なお、2の解釈だとふたつのタマゴはまだ再接近してないかもしれません。
 すりかえを見抜いたサウザン先生はエントランスにニセモノがあると知っているはずですが、中身までは知らないかもしれません。
 そして本物をエントランスへもどす前に、ファラさんに引きずられて行ったかもしれません。
 エントランスはルゥハくんがニセモノを光に透かして調査中で、光合成で活発化?
 時間を少しだけ前後させて、光に透かせて見ていたところへサウザン先生も通りがかって工作を見抜き、ネズさんを追ったという流れでも。

 このあたりはごんたろうさんの画像コメントが整理されていて追いやすかったです。
(『【英雄学園】その頃、彼女は・・・』 ごんたろう さま作)

___________________________________________________________________________________________

【雑談】

 私が最初にイベントページを読んだ時は「一日の出来事。夜になると襲撃してくるポンズは攻撃するキャラを十人集めて撃破」と思っていました。
 しかしコリネトさんのリコさん関連画像のコメントで解釈の分岐に気がつきました。
(仮)さんのイベントページで確認したところ……

 時間進行は『イベント期間中も普通に学園生活を送ることが出来ます』
 とあるので、どちらかといえば「何日も経っていく」解釈のほうが(仮)さんの想定に近いと推測しました。
 まだほかに時間進行を決定づける画像コメントなどもないため、コリネトさんの解釈へ合わせることに。

 そうなるとポンズの討伐条件『10人以上が攻撃したら討伐成功とします』
 も『十人を集める』ではなく『合計で十回攻撃する』が近そうです。
(ちなみに十人同時攻撃や十人十色攻撃をする物語的な必然性はあとづけでいいと思っています。イベント参加を促進する演出だと思うので)
 リコさんの回復エピソードもそのまま使えるので、この路線へ合わせることに。
 合宿的な楽しさが足されたと考えました。


 しかし脚本構成的には時間と場所が一気に広がり、大合作だと解釈のずれが生じやすくなります。
 もちろん【英雄学園】は「設定をみんなで自由に加え、あとからやんわり調整」という企画だと思っています。
 究極的にはどんな矛盾も「平行世界」で済ませていいと思いますが、なるべ~くまとめる方向を各自で意識し、大雑把な枠組みも作っていったほうが、本当の意味での自由さが広がると思っています。
 例えば人狼ゲームは場所・時間進行・役割・目的・手段などの多くの明確な枠が脚本構成を守ってくれるため、演技の部分では各自がかなりの無茶をしやすいです。


【英雄学園】の参加ユーザさんはログインペースが毎日のかたもいれば、土日のみのかたもいそうです。
 やりたいことがたまって更新においつけないかたもいれば、間が空いてしまっているかたもいそうです。
 なにもかもがゆるふわ方針の交流企画なので、参加ペースも指定はありません。

 イベント1『タマゴ調査』ミッションは期間が長め。
 並行しているプチイベ『森の調査』は期間指定も内容指定もほぼなし。
 交流機会は増やしつつ、ペースは広く対応する設定だと思います。

 ペースの違いで用意していた絵や文章に多少の矛盾などが生じても、たいていはなんとかなります。
 むしろ創作者らしいパーティ連携の見せどころ。

 イベントと並行して通常の学園交流も進んでいます。
 部活や委員会の設定はまだ空席だらけ。

 私は絵に三日はかかり、コメントなども少しねかせて見直さないと不安になるので、いろいろ遅いです。
 その間に更新される量であせりますが、見るだけ見て自分のペースで追っています。
 忘れたころにつけられる記事コメントも味わい深い……はず。


お気に入り画像
ジョグ・ウォード
ジョグ・ウォード
< by マタジロウ >
シーデルモント・エクスペングラー
シーデルモント・エクスペングラー
< by マタジロウ >
プリンセス・アイドラ
プリンセス・アイドラ
< by マタジロウ >
ンゲド・ゾイ・エングダル
ンゲド・ゾイ・エングダル
< by マタジロウ >
バルド・ローエン
バルド・ローエン
< by マタジロウ >
獣の少女
獣の少女
< by >
左利きと相棒
左利きと相棒
< by >
プロフィール用画像
プロフィール用画像
< by 七生 >